あなたのパターンは?

車種は実用的かつ、お客様を乗せても喜ばれるようなクルマがいい。でも、会社の経理から言われているのは資産計上をしたくないから、リース契約が条件とのこと。でも、審査ってどうなっているんだろう。アメリカでリースを組むのって難しそう。

経理上、リースを組むのが前提の場合。
日本人にとってアメリカのリースは、日本の信用が使えないため高いハードルになることがあります。リースが通っても、頭金を過大にとられてしまったり、普段より高いレートでリース契約を組まされてしまうことがあります。

弊社では、お客様にピッタリのリースプランを考えてご提案します。また、弊社独自のリースプランもございますので、ご利用ください。

あなたのパターンは?
パターン1
パターン2
パターン3